『歪んだ三角の和を求めて』8話 ネタバレ感想!|一度知ってしまった快楽は・・・

3人はそれぞれ新しい扉を開けてしまいました

この3人はどうなっていくのでしょうか・・・

 

『歪んだ三角の和を求めて』8話 ネタバレ感想!

プールサイドで3人で楽しんだダイチ、ユウキ、晶

 

でも、3人が繋がったのはあれが最後でした・・・

 

文化祭の女装大会が中止になり、ユウキは女装をやめ晶と付き合うことになりましたが、3人の関係はあまり変わりませんでした

 

ただ、ダイチの家に3人で集まることはなくなりました

 

放課後、教室で晶とセックスするダイチ!

ダイチは親友の彼女とやっちゃってますは♡

 

晶はユウキのちんぽじゃ満足できないみたいです・・・

立ちバックで突いてるダイチ

ユウキには生でやらせないのに、彼氏じゃないダイチは生でセックス♪

ダイチは晶に中出し!

「もし出来ちゃったら責任取ってもらうからねユウキと2人で♡」

・・・晶にとっては理想ですよね♪

 

別の日には、ダイチの部屋で2人きり・・・ダイチとユウキ

ユウキは色々言ってますが

ユウキを犯すダイチ

喜ぶユウキ

 

2人は男同士でキスをします♪

 

ダイチに突かれ、ちんぽを弄られるユウキは気持ちよさそう

・・・2人は恋人みたい♡

 

ユウキは射精!ダイチもユウキのアナルに中出し!!!

ユウキはダイチのちんぽをお掃除フェラ!

 

その後もヤリまくる2人・・・

 

そんな時、ダイチの部屋に晶が・・・

 

3人の歪な関係は・・・

 

 

いろんな要素を含んだ面白い作品でした♪

是非読んで見てください!おすすめです!

 

『歪んだ三角の和を求めて』についてはこちらにも詳しく書いたので、ぜひご覧ください♪

 

© 2021 抜けるエロ漫画研究所|ネタバレ感想ブログ